対島本四段戦
カテゴリ: 対局

1月13日(火)の順位戦9回戦、島本四段戦。

私の先手で、初手から▲76歩△34歩▲75歩の石田流に

島本四段が棒金で対抗する将棋になりました。

ajaban14

▲9七角には△8四金~△9五歩。

▲8五桂と歩を取るのは△7四歩で自信がありません。


そこで、実戦は第1図から▲6五歩と仕掛けました。

△同歩なら▲5五歩△同歩▲3六飛△3三金▲8六歩(参考図)のようなイメージです。

ajaban16

歩損ですが、後手陣もバラバラなので難しいようです。


実戦は第1図より▲6五歩△8六歩▲同飛△8四金▲5五歩と進みました。

押さえ込むか捌けるかという展開で、数手進んで第2図。

ajaban15

忙しい局面ですが▲3一銀が攻めを続ける好手。

以下△同角▲5五角△8四飛▲1一角成と進み、駒損ですが角が捌けて好調です。

実戦は、▲1一角成以下上手く攻めをつなげて勝つことが出来ました。

仕掛けはちょっと強引な感じがするので自信はありませんでしたが、

後手陣もバラバラでとにかく薄いので実戦的に勝ちやすいのではないでしょうか。



これで7勝1敗となり、残り2戦です。頑張ります

今回は珍しく大阪で2泊(対局前と後)しました。

対局後は、控え室か軽く飲みに行くかで時間をつぶし

始発新幹線が定跡でしたが、しんどいので今回はやめました(笑)

対局後は、たくさん寝ても不思議と疲れが抜けないんですよねー








※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   


スポンサーサイト
編集 / 2009.01.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター