竜王戦、第7局
カテゴリ: 将棋ニュース
いよいよ始まります

3勝3敗で最終局にもつれ込んだ、竜王戦第7局。

渡辺竜王が勝つと、初代永世竜王(竜王5連覇)+史上初のタイトル戦3連敗4連勝。

羽生名人が勝つと、初代永世竜王(竜王通算7期)+全タイトル永世称号獲得。

どちらが勝っても大記録となる、歴史的大一番です。


ネット中継は「竜王戦中継サイト」にて。

衛星放送第2テレビは

17日が 9:00~10:00と17:00~18:00
18日が 9:00~10:00と16:00~18:45 
(ダイジェスト24:45~25:00)

となっています。



初日は、振り駒と戦型に注目しましょう。

私個人的には、角換わり腰掛け銀の同型が見たいですが・・・。


最終局は現地(天童)に見に行く手もかなり有力だと思ったのですが、

今回は予定が合わず断念。東京でしっかり勉強(観戦)したいと思います。

若手のM先生は、現地へ飛ぶようですよ(笑)


将棋のルールが分からない方も、ぜひ結果に注目して下さいね☆







※ blogランキングに参加しています。
  一日一クリックお願いします。

  


スポンサーサイト
編集 / 2008.12.17 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター