一門研究会
カテゴリ: 将棋


23日は一門研究会。

加瀬一門の弟弟子と自分の弟子を中心に5人集まりました。


今回はメンバーが奇数だったので、うーんアジが悪い。

将棋は2人で指すものですから、研究会での奇数人数は困るんですよね

一人見てるのでは時間がもったいないですし。

奇数じゃしょうがないということで、研究会初試みの2面指しをやってみました


最初はいいペースで指していたものの途中からキツいキツい

奨励会員相手の2面指し(しかも秒読みは30秒)は、

さすがに無理気味でしたね。おかげで良いトレーニングになりました



やはり研究会は偶数人、時計を使った将棋は1対1が良いようです

参加しているメンバーの成長を嬉しく感じながら、

計8局を指し、ものすごく疲れた研究会でした

いや、しかしこれはこれで気が抜けないから良い気もする(笑)






スポンサーサイト
編集 / 2009.09.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター