ひたちなかへ
カテゴリ: 未分類


DSC01054_convert_20090512000852.jpg

(指導対局の様子)


9日、10日で茨城県ひたちなか市へ行ってきました。

名人戦第3局の全国棋士派遣プロジェクトの仕事です。

今回は解説会の他に、将棋大会や指導対局も行なわれました。


駅で言うと、水戸の次の勝田がひたちなか市になります。

小4から中3まで過ごした場所で、私の将棋の出身地です。


今回の大盤解説プロジェクトを簡単に振り返ってみると…



9日(土) 8:00起床 → 10:00出発

      11:00上野発 → 12:15勝田着

      13:30~15:00 → 大盤解説会&フリートーク

      15:00~17:00 → 指導対局(8面指し)

      17:00~サイン会

      18:30~23:00 → 昇段パーティー&懇親会



10日(日) 8:30起床 → 9:30出発

       10:30 → 戸辺誠昇段記念将棋大会、開会式

       11:00~16:00 → 指導対局(8面指し)

       16:30~ サイン会



こんな感じの2日間でした。時間の経過はだいたいです。

ひたちなか支部の支部長・安さんをはじめ、

関係者の方々には大変お世話になりました。

2日間、本当に素晴らしいイベントだったと思います。

地元ということもあり、私自身が一番楽しんでいたかも知れません。

懐かしい方にもたくさんお会いすることが出来、

なんだか同窓会(?)のような感じでした(笑)


サイン会を設けてもらったり、私の新刊を宣伝&販売してもらったりと、

私の地元ならではの嬉しいコーナーもありましたね。

有望な小・中学生もたくさん居たので(これは子供教室が大きいですね)

今後の成長が楽しみですし、期待しております


今回お世話になった「ひたちなか支部のHP」です。

教室や大会の案内、掲示板など大変充実していますので、

興味のある方はチェックしてみて下さい




仕事が終わり、そのまま帰ろうかと思ったのですが、

丁度地元の親友の仕事が終わったようなので待ち合わせ。

私の住んでいたところや学校などを回ってもらいました。

それからどうしても会いたかったもう一人の親友に電話。

偶然ヒマだったらしく、約8年ぶりの再会をしました。

お互い全然かわらないもんだねー(笑)

本当に短い1時間ちょっとの時間でしたが、再会が嬉しかった。



ゆっくりもしていられないので、

20時過ぎの特急で東京へと帰ってきました。








※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   

スポンサーサイト
編集 / 2009.05.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター