対局の結果
カテゴリ: 対局



10/5(木)叡王戦七段予選、斎藤七段戦。

結果は111手で負け、終局は16時30分でした。



2017100622471330d.png



ゴキゲン中飛車対超速3七銀のスタートから、

銀対抗型のよく指す将棋になりました。

図は仕掛けが始まってから少し経ち、

いま▲5四歩△同歩と突き捨てたところ。



実戦は自然な▲5四同飛を指しましたが、

ここは色々な含みを残して、

▲3八金と手を渡したかったです。



▲5四同飛以下は△6四銀▲5九飛△7一飛と

銀を取らずにプレッシャーをかけてきたのが

良い手で、少しずつ苦しくなりました。



指している時も、まずまずやれている感じが

していたんですが、勝負所で先に間違えてしまいました。

まだまだ戦法としても工夫の余地がありますし、

何より力を付けないと話になりません。



寂しい結果が続いて辛いところですが、

腐らずにやっていきたいと思います。




スポンサーサイト
編集 / 2017.10.06 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター