対局の結果
カテゴリ: 対局



1月6日(水)の棋王戦予選、梶浦四段戦。

結果は147手で勝ち、終局は19時42分でした。



振り駒で先手になり戦型は相三間飛車に。

1筋を詰められてやや不満な序盤戦でした。


20160107234600e21.jpg


図面は後手が△9二香と穴熊への組み替えを目指した

ところです。このままガチガチに組まれてしまうと

先手作戦負けなので、実戦は▲7四歩と仕掛けました。

△同歩や△同飛なら▲8五歩からどんどん攻めます。

実戦は△3六歩▲同歩△7四銀▲8四飛△9一王と進み、

激戦の中盤戦に突入して行きました。指してる時は、

先手自信ありと思っていましたが、帰ってから反転して

局面を見てみると、後手を持ってもまずまずのような。

不思議なものですね(笑)結論はいい勝負みたいです。



丁度〝石田流を指しこなす本〜相振り飛車編〜〟で

似たような▲7四歩からの仕掛けを紹介していまして、

いいイメージは持っていたのですが、実戦だと駒の配置が

微妙に変わったりするので、イメージ通りにするには

直前の駒組みに対する気配りと、仕掛け周辺の

しっかりとした読みが大事だなと、改めて思いました。

新年好スタートが切れて良かったです。次も頑張ります






スポンサーサイト
編集 / 2016.01.07 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター