対局の結果
カテゴリ: 対局


1月30日(金)の王将戦一次予選、藤倉五段戦。

結果は123手で勝ち、終局は17時50分でした。


振駒で先手になり私の三間飛車対藤倉五段の中飛車で

相振り飛車になりました。序盤は作戦勝ちかと思いましたが、

戦いが始まったあたりは難解。中盤から終盤にかけて

お互いに手が広く、感想戦でも形勢不明が多い将棋でした。

全体的に粘り強く指せたのが良かったのかなと思います。



対局終わり、河口先生の訃報を知り、信じられない気持ちでした。

一年くらい前だったと思いますが、将棋会館で河口先生に

「君、最近将棋が淡白なんじゃないか?」と声をかけて頂き、

それ以来お会いするたび色々なお話を教えてもらいました。

一番印象に残っているのは「振り飛車というのは、一局に一回は

キラリと光るいい手を指さないとダメなんだ」というお話。

そういうものかと思いましたし、自分の将棋を見つめ直す、

きっかけにもなりました。また近々お会いしてお話の続きが

聞けると楽しみにしていたので、、、本当に寂しいです。

先生から頂いた激励の言葉やお話を大事にして、

これからも頑張りたいと思います。



スポンサーサイト
編集 / 2015.02.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター