対局の結果
カテゴリ: 対局


1日(木)のB級2組順位戦三回戦、佐藤天彦七段戦。

結果は千日手指し直しの末、174手で負け。

終局は午前2時32分、自分の中では最長でした。



ゴキゲン中飛車を採用した1局目は、中盤58手で千日手。

指し直し局は先手中飛車から先攻する展開でした。


終盤は勝ちやすい局面が何か所かありましたが、決め切れず。

逆にもう少しゆっくりやっても良かったところを、

踏み込んでしまい、感覚の悪い部分が出てしまいました。

その辺りは早急に直さなくてはいけないところですね



この将棋は観戦記で詳しく紹介されると思いますので、

時期が分かりましたらお知らせ致します。お楽しみに。



2局連続で決め切れず、結果を重く受け止めています。

ただ苦しい中で、復調の手応えを掴みつつもあります。

厳しい結果が続きますが、上を向いて頑張るつもりです





スポンサーサイト
編集 / 2013.08.02 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター