有明将棋教室
カテゴリ: 将棋ニュース



もう一つ宣伝させて頂きます








知り合いの方が、将棋教室を開講することになりました

場所は江東区有明、お台場や豊洲からも近いです。



第1回 9月23日(日)13時30分~16時30分

会場 ホテルサンルート有明、会議室

定員 15名~20名

初回ゲスト棋士 戸辺誠六段 (私です)

詳細は「 有明将棋教室ブログ 」でご確認下さい。




この教室は、女性と子供の初心者~級位者が対象です。

初心者の方に『楽しみながら強くなってもらいたい』

という想いから、生まれました。


教室を作って下さった方の熱意が素晴らしいので、

私も微力ながら協力させて頂いております。

初回はゲスト棋士として講義・指導をする予定です。

将棋のルールがわからないので覚えてみたいという方、

大歓迎ですのでぜひ遊びに来て下さい



・新宿からは→りんかい線直通で約25分「国際展示場」徒歩約5分

・ゆりかもめ「有明」 からも近いです。



将棋教室へのお問い合わせ、ご質問などは、

→ariakeshogi@gmail.com (有明将棋教室スタッフ)まで。



よろしくお願いします。



スポンサーサイト
編集 / 2012.08.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
女性ファンのイベント
カテゴリ: 将棋ニュース



9月29日(土)に第7回、将棋日和 (東京・将棋会館)

10月7日(日)に第21回、女性将棋ファンのつどい (関西・将棋会館)


が行われます。どちらも女性将棋ファン対象のイベントです



第7回将棋日和詳細 (千駄ヶ谷を将棋のまちにプロジェクトHP)

第21回女性将棋ファンのつどい詳細  (関西将棋会館HP)



特に9月に行われる将棋日和のイベントは、昨年に続き

実行委員をやらせて頂いております。楽しいイベントになると

思いますので、ご都合がつく方はぜひ足をお運び下さい



ちなみにどちらのイベントも事前の申し込みが必要ですので、

上のイベント詳細から確認をお願いします


※ 将棋日和の申し込み締め切りは9月7日(金)です。




編集 / 2012.08.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
対局の結果
カテゴリ: 対局



27日(月)の朝日杯将棋オープン戦、佐藤義則八段戦。

結果は88手で勝ち。終局は11時44分でした。



佐藤戦


※ 実際は後手、端歩の交換が入った出だしのゴキゲン中飛車。
  
  携帯中継に棋譜の解説がたくさん載っています。




積極的に動く事を意識して指しましたが、中盤で弱気に

なった瞬間抑え込まれ、苦しい展開にしてしまいました

ただ完全に抑え込むのも難しく、こちらからの攻め筋が

色々とあり、実戦的にはいい勝負だったのは幸運でした。

久々の対局だったので、勝てて良かったです。



春先にたくさん負けて夏に追いつき、そこから巻き

返せるかどうか というのが私の毎年の流れです。

いつも同じ気持ちでやってるのに不思議なものですね。

今年も例年通り(汗) ここからが頑張りどころです





編集 / 2012.08.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日は対局
カテゴリ: 対局


明日27日(月)は朝日杯将棋オープン戦、佐藤義則八段戦です。

日本将棋連盟モバイル」で携帯中継があります。 頑張ります




編集 / 2012.08.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ここ数日
カテゴリ: いろいろ



20日(月)から奨励会試験が行われていましたね。

試験中は仕事をしていても教え子の成績が気になり、

終わってから連盟に行って確認をしてしまいました。

今年は落ちてしまった子が多かったようですが、

この経験を生かし頑張って欲しいです。



23日(木)は祖母のバースデーパーティーをしました。

親戚で集まり、カラオケパーティールームで約5時間。

歌の大好きなおばあちゃんも喜んでいました



24日(金)は前日からの流れで、母と妹が我が家に

泊りに来ました。だいぶ早いんですが、母に琥太郎の

2歳バースデーミニ祝いをしてもらいました






私は午後から仕事→夕方から江古田の将棋教室に行って、

熱心なファンの方々と将棋を楽しみました。

お土産に頂いたお好み焼き、とても美味しかったです



25日(土)は栄光キッズカレッジの自由が丘教室。

9時30分~15時まで、将棋の授業を三本やりました。

先生に慣れてくると、授業がだんだん賑やかになって来ます。

元気があるのはいい事ですが、どうメリハリをつけるかが課題。

あと、負けて悔し涙をこらえている子が印象に残りました。

この子もそうですが、負けて悔しい子は伸びる子が多いです。




編集 / 2012.08.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
次の一手→正解
カテゴリ: 将棋



下の図は、16日のブログに載せた問題です。



合宿



先手の私は30秒の秒読みに追われ、手に銀を持つも

読み切れずに▲8八銀と受けてしまいました。

実戦は△9六歩以下、猛攻を浴びて痛恨の逆転負け。



詰ましに行くなら▲7一銀△同金▲同馬の王手ラッシュ

が普通ですが、これだとカナ駒が一枚足りなくなる。



で、どうすれば良かったかというと、

▲7一銀△同金に▲9三銀(下の図)が手筋でした。



gassyuku2.gif



以下△同王なら▲7一馬△8ニ金▲8五桂から詰み。

△同桂や△同香も▲7一馬△同王▲6ニ金以下詰みます。



次の一手で出されたら簡単に解けそうですが、

時間のない実戦だと間違いやすいですね。

たんに感覚が鈍ってるだけとも言えますが



カッコいい手を逃すと負ける以上に悔しいですよね(笑)




編集 / 2012.08.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
将棋教室
カテゴリ: 教室



土曜日は1ヶ月に1回の自由が丘・将棋教室でした。

夏休み+お盆直後ということでお客様はやや少なめ。

子供の部は4人と少し寂しい感じでした。元気に旅行とか

行っているようでしたらそれはそれで嬉しいですが

女性の部は7人。一般の部は22~3人でしたね。

ゲスト棋士が佐藤紳哉さん。関西から学生チャンピオン

2人が遊びに来てくれたり、盛り上がりましたよ







ところで、砂糖深夜せんせーって八段でしたっけ

なんら違和感なく最後まで気づかなかった

イタズラはやめましょう(笑)



編集 / 2012.08.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日は戸辺教室
カテゴリ: 教室





明日8月18日(土)は「自由が丘・将棋教室」です。

会場は自由が丘「チェスナットヒルズ2、3F」になります。


<自由が丘・将棋教室>

第一部 13:15~15:00 (子供コース)

第二部 15:15~17:00 (女性入門コース)

第三部 17:30~20:30 (一般コース)


※ 第三部は毎月満員御礼、定員オーバーが続いていますが、

  一部と二部は数名の余裕がございます。




会員の皆様、よろしくお願い致します。m(__)m




編集 / 2012.08.17 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
花火と合宿と
カテゴリ: いろいろ


またまた久々の更新になりました

皆さんはお盆いかがお過ごしだったでしょうか

今年は実家に帰りたいなと思いつつ、

気づけばお盆もそろそろ終わり。

かわりに?我が家に、兄妹が遊びに来ています。




お盆中に出掛けたといえば、ちょっと花火観戦に








凄い人の数で圧倒されましたが、

たくさん歩いたかいあって真近で見ることが出来ました

迫力がありすぎて、うちの子も含めまわりに居た子供達は、

みんな怖がっていましたが。バーンというより、ドンでしたね。





あとは研究会に参加したり、将棋の合宿をしたり。

今回の合宿は一門系の後輩が中心のメンバーでした。



突然ですが、下の図面は私が合宿で指した将棋。

(正確ではないけど、だいたいこんな感じでした)



後手の△9五歩はなんでもなく、どう勝つかという局面。



合宿



私が指せなかった正解をお考え下さい(笑)

つづく。




編集 / 2012.08.16 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
対局の結果
カテゴリ: 対局



8月9日(木)のB級2組順位戦3回戦、島九段戦。

結果は110手で勝ち。終局は0時25分でした。



後手でゴキゲン中飛車対超速▲3七銀の将棋に。

超速に対しては△3二金型や△4四銀型も有力ですが、

今回は△4四歩型(菅井流)をやってみました。



第1図は中盤戦。先後を逆にしてあります。


島戦


▲8六同歩は△8七歩▲同銀△7七桂成で決まってしまうので、

どう受けるかという局面です。▲6六歩と▲6八歩でかなり迷い、

実戦は▲6八歩を選択しました。両方有力と思ったときは、

駒の効率が良くなる方を選ぶようにしているのですが、

(▲6六歩と打つと飛と角の利きが1手で止まってしまう)

この将棋の場合は▲6八歩は悪手で、大駒の利きが止まっても

早く▲6六歩と打って桂交換を急がなくてはいけませんでした。



実戦は▲6八歩以下、△1四歩▲8六歩△1三角と角を使われ、

苦戦になりました。壁角を味良く捌かせてはいけません

このあと苦しい時間が続き、戸辺攻めとは逆の受けっぱなしの

展開に。勝ちと思ったのは終局直前でした。辛抱が実り良かったです。





これで順位戦は三連勝。今期全体の成績もやっと五分に戻りました。

今年はスタートが、今までにないくらい悪いと思っていましたが、

去年はこの時期で6勝10敗と、もっと悪かったみたいです

今期もまだまだ先は長いので、マイペースで頑張ります




編集 / 2012.08.10 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター