FC2ブログ
名古屋へ
カテゴリ: 将棋


昨日19日(土)は、第9回「自由が丘・将棋教室」でした。

今回もたくさんのお客様に来て頂き、ありがとうございました。

おかげさまで教室も、もうすぐ1年。私自身もスタッフも、

教え方など、だいぶ慣れて来たんじゃないかなぁと思います。


改良点など見直して、さらに良い将棋教室を目指したいと思います



さて今日は、仕事のため名古屋方面へ向っています。

教室の様子などは帰って来てからアップする予定です




編集 / 2009.09.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日は将棋教室
カテゴリ: 教室


明日19日(土)は、第9回「自由が丘・将棋教室」です。

会場は自由が丘「チェスナットヒルズ2、3F」です。



<自由が丘・将棋教室>

第一部 15:00~17:00 (女性入門コース、子どもコース)

第二部 18:00~21:00 (一般コース)



第2部の一般コース、今月のゲスト棋士は佐々木慎五段です。

初めての方は「マップ」と「行き方」を参考にして下さい。



それでは今月もよろしくお願いします



編集 / 2009.09.18 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
月島もんじゃ
カテゴリ: その他


もんじゃを食べに月島に行って来ました


Image621.jpg


もんじゃストリートってすごいですね。

全店制覇するとしたら、いったい何年かかるのだろう





編集 / 2009.09.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
昨日の対局
カテゴリ: 対局


9月15日(火)の朝日杯予選、田中寅彦九段戦。

振り駒で後手になり、向飛車VS居飛車穴熊模様に。

四枚穴熊「通称ビッグ4」に組まれてしまうと実戦的に嫌なので、

完全に組まれる前に△24歩から飛車交換を目指しました。

飛車交換の局面は良い勝負かと思いましたが、

実戦的には振り飛車ペースと思いこんで指していました。

左辺での小競り合いを経て優勢になり、

最後は穴熊の急所である端攻めが決まって、快勝。

勢いを重視した上で、ミスも少なく指せたかと思います。



昨日の勝利で公式戦8連勝となりました

この結果?というか、好調持続には自分でもビックリ。

目が回るように忙しいのが、逆に良いのでしょうか。

今は勢いが良い方向に向いているようなので良いですが、

しっかり実力もつけて行きたいと思います




編集 / 2009.09.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日、対局
カテゴリ: 対局


明日15日(火)は朝日杯一次予選2回戦、田中寅彦九段戦です。

早指し戦なので、ミスが出ないように心掛けたいと思います




明日が対局なので、明後日の大盤解説の告知もします。


16日(水) <第57期王座戦五番勝負第2局>

羽生善治王座(1勝) VS 山崎隆之七段


中継は「王座戦中継サイト」にて。



10日のブログにも書きましたが、

将棋会館では天野貴元三段の大盤解説会があります。


将棋会館2階道場奥 18時30分開場、19時開始

<料金>一般 1,500円、60歳以上・支部会員・女性・学生・障害者 1,000円

解説者  天野貴元三段(ビギナーズセミナー講師)



わかりやすさとおもしろさには定評がある天野三段ですから、

きっと楽しい大盤解説会になるはずです


詳細は「将棋会館ホームページ、イベント情報」をご覧下さい。




編集 / 2009.09.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
将棋フェスタ、09
カテゴリ: 将棋


土曜日は9:00発の「スーパーひたち」で常陸多賀へ。

一日目は「よかっぺまつり」のイベントで、棋士5人で100面指しの予定。

出演棋士は、橋本七段、関六段、本田女流二段、熊倉女流初段、私の5人。

あいにくの雨になってしまい、室内での開催となってしまいましたが、

それでも延べ100人の参加があり、一人平均20面になりました。

次回はぜひ、今回出来なかった野外100面指しに挑戦したいですね



日曜日は水戸に移動して市町村対抗団体将棋大会。

茨城県の強豪・精鋭が集まり、団体戦で火花を散らしました


Image616.jpg

(手前は指導対局をする、熊倉女流)



やっぱり団体戦は良いものですよね。

普通の将棋大会よりも熱気が増していたように思います。

そして、残念ながら負けてしまったチームには指導対局がありました。






大会の合間の時間には、水戸の「偕楽園」を案内してもらいました。

子供時代を茨城で過ごした私にとっては思い出の場所です。

偕楽園と言えば黄門様。ということで運良く記念写真を撮ってもらいました。


Image610.jpg

(黄門様に、助さん格さんももちろん居て、両端は梅娘?)



日本三名園のひとつ偕楽園にはこんなものも残っているんですね。

仙奕台 (せんえきだい)」という場所(超絶景)には、

石の将棋盤や囲碁盤が。 こ、これは凄い


Image612.jpg



Image614.jpg

(これは本当にすごい盤ですよ、笑)



偕楽園はさすがに素晴らしいとところで、

最後に見た「好文亭(こうぶんてい)」も含めて、

ここで将棋を指せたら、良い将棋が指せるだろうなと思いました




さて、今回の1泊2日の「将棋フェスタいばらき2009」のイベントは、

地域文化芸術振興プラン推進事業として行われたのですが、

おかげさまで大盛況だったのではないでしょうか。

このようなイベントがもっと増えていくと良いですよね





さて今回茨城に来て改めて感じたことは、

地元出身である、本田女流と熊倉女流の人気はさすがで、

私も負けていられない、もっと頑張らなきゃなーと思いました。

私を育てて下さった茨城県に恩返しをする意味でも、

今後も微力ながら普及に協力して行きたいと思います。



最後になりますが、今回も県連の役員の方を初め、

関係者の方々には大変お世話になりました。

小学生時代より十数年、いつも本当にありがとうございます。

また近々行きたいと思いますので、よろしくお願いします





さて変わって明日(月)は、研究会。明後日が対局なので、

帰りの「スーパーひたち」から気持ちを切り替えて、

対局モード。早指し棋戦なので、しっかり調整したいと思います





編集 / 2009.09.13 / コメント: 0 / トラックバック: 1 / PageTop↑
茨城へ
カテゴリ: 未分類


昨日の竜王戦、挑戦者決定戦は森内九段が勝って、

渡辺竜王への挑戦を決めました。

大盤解説にもたくさんの方に来て頂き、

ありがとうございました

変化が多く、とても難しい将棋でしたね。

何でも知っている村山先生に助けてもらいました



昨日は23時頃まで大盤解説をやって、24時過ぎに帰宅。

今日は6時半に起きてこれから仕事で茨城県へ向かいます。

茨城は私が育った地元で、久し振りに行くので楽しみです☆





編集 / 2009.09.12 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
竜王戦、挑決
カテゴリ: 将棋


本日11日(金)は、第22期竜王戦、挑戦者決定戦が行われています。

▲森内俊之九段 VS △深浦康市王位


1勝1敗で迎えた第3局、この将棋で挑戦者が決まります。

戦型は角換わり腰掛け銀に進んでいて、

仕掛けた直後に、後手の深浦王位が新手を出したようです。

中継は「竜王戦中継サイト」にて。



私は夕方から大盤解説のため、連盟に向かいます。

大盤解説のお知らせ


角換わりの同型で、しかも新手が出ましたか

これは村山先生に色々教えてもらうしかなさそうです(笑)





編集 / 2009.09.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
告知など☆
カテゴリ: 将棋


先日、「早水女流の親子教室、参加募集」の記事を書きましたが、

9月23日に加瀬師匠と兄弟子の遠山四段が、千葉県市川市本八幡で、

親子教室を開催することになりましたので告知致します。


お近くの方はぜひご参加下さい



<加瀬将棋教室特別レッスン~親子で将棋とふれあう~>

【日時】  9月23日(水・祝)14:00~16:00

【場所】  八幡市民談話室5階集会室
      JR総武線本八幡駅北口より徒歩3分
      京成線八幡駅より徒歩3分
      都営新宿線本八幡駅より徒歩3分
      地図:http://www.tekona.net/danwashitsu/access.html

【料金】  無料

【講師】  日本将棋連盟棋士 加瀬純一六段 日本将棋連盟棋士 遠山雄亮四段

【対象】  市川市在住親子15組30名(近場であれば市川市でなくても考慮致しま
       す)初心者~中級者のお子さんと保護者の方

【内容】  お子さん・保護者の方への将棋講義と指導(保護者の方は出来るだけご
       参加をお願いします)

【申込先】 電話:047-378-5010(加瀬)
      E mail:tooyamayusuke@gmail.com
      お二人のお名前・住所(市町村郡までで結構です)・連絡先・お二人の棋
      力(おおよそで構いません。)をお願いします。



主催:文化庁




加瀬先生の親子教室も、早水女流の親子教室も、

申し込みと締め切りがありますので、ご注意ください。

どちらも 無料 で一流のレッスンを受けられますので、

親子で将棋を覚える・習う、これよりないチャンスと思います






次は大盤解説(東京・将棋会館)の告知です。



9月11日(金) 第22期竜王戦挑戦者決定戦第3局

 深浦康市王位 VS 森内俊之九段


将棋会館2階研修室 17時30分開場、18時開始

<料金>一般2,000円、支部会員・女性・学生・60歳以上・障害者1,500円

解説者 村山慈明五段、戸辺誠五段


こちらは私が出演します 序盤の研究量が豊富な村山先生と一緒なので、

技術の解説はもちろんのこと、対局者の㊙エピソードなども交えながら、

わかりやすく解説して行きたいと思います

竜王戦の挑戦者が決まる注目の1局ですね。






9月16日(水) 第57期王座戦5番勝負(日本経済新聞社主催)

 羽生善治王座(17連覇) VS 山崎隆之七段(挑戦者)


将棋会館2階道場奥 18時30分開場、19時開始

<料金>一般 1,500円、60歳以上・支部会員・女性・学生・障害者 1,000円

解説者  天野貴元三段(ビギナーズセミナー講師)


こちらは親友、天野三段の解説会。ビギナーズ教室などの人気講師です

わかりやすさと、おもしろさには定評がありますし、

特に女性の方には足を運んでもらいたいと思います。

得意のモノマネは出るんでしょうか?(笑)

三段の解説会というのは初めてだと思います。さすがの人気ですね




どちらも、詳細は「将棋会館ホームページ、イベント情報」をご覧下さい。

長くなりましたが、よろしくお願いします☆




編集 / 2009.09.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
昨日の対局
カテゴリ: 対局


9月8日(火)の王座戦予選、松本六段戦。

振り駒で私の後手になり、ゴキゲンVS▲37銀の将棋に。

序盤の駒組みが軽率で穴熊に組み替えられてしまい、

作戦負け模様になってしまいましたが、金冠(普通は銀冠ですが)から

穴熊の端を攻める勝負手が上手く行き、勝つことが出来ました。

自分らしさと、最近の勢いが良い方に出た1局でした



実は今日で、四段に昇段した日からちょうど三年なんですよね。

そして昨日の対局でちょうど100戦目、メモリアルでした。

(67勝33敗だったので6割7分だったようです)


色々考えるところもありますが、シンプルに考えれば満足の3年でした

もちろんもっと頑張らなくてはいけないと感じているので、

この調子でというか、出来ればもう少しというか、

本音でいうと「もっと必死さを出して」頑張らねばと思います。



自分らしさを大切にしながら成長を続けれたら良いなぁー





編集 / 2009.09.09 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、31才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
FC2カウンター