指導将棋など。
カテゴリ: 教室

今日は、おそらく地上から日本一高いところにある将棋教室でお稽古。

午後から三面指しで夕方まで指導対局など。終わったあとは打ち上げ。

なんと、打ち上げは久々のパセラ カラオケとハニートーストのナイスコラボ

日付の変わるちょっと前に家に帰ってまいりました。いつもと文調が違うのは、

眠いせい(笑) 明日は朝からVSなのでもう寝ます。

やはりトップは強い。昨日はボロボロ、帰って来て反省でした。。。

明日はいい内容の競り合いを目指します。おやすみなさい







※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   
スポンサーサイト
編集 / 2009.04.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
対小倉七段戦
カテゴリ: 対局

27日(月)の王将戦予選、小倉七段戦。

振り駒で私の後手となり、相振り飛車になりました。

後手番なので4手目△3二飛から穴熊を目指す展開です。

対して小倉七段が序盤から工夫した駒組みを見せ、

駒組みもそこそこに私の穴熊の玉頭で戦いとなりました。

穴熊の急所はやはり玉頭。堅いのですぐには負けませんが、

玉に近いところで戦いが起こるというのは、けっこう嫌なもんですね。

戦いが起こってからは、受け中心でずっと辛抱する展開が続きましたが、

中盤で相手の一瞬のスキを突いて攻守を逆転させて上手く食いつき、

そこからは比較的早く勝つことが出来ました。

全体的には勢い良く指せたのではないかと思います。


対局終了後は鈴木八段に誘っていただき、飲みに。

対局後にお酒を飲んだのはいつ以来でしょうか、久々です。

全体的に楽しい話題が多く、日本酒も美味しかったです。

あーホント久々のお酒だなぁと、ちょっと飲みすぎてしまいました




今日はこれから先輩棋士とVSです。

対局の次の日ですが、良い将棋が指したいです








※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   
編集 / 2009.04.28 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日、対局
カテゴリ: 対局

明日27日(月)は王将戦予選、小倉七段戦です。

初手合です。 いつも通り頑張ります







※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   

編集 / 2009.04.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日本の原風景
カテゴリ: 未分類

私の実家、新潟県十日町市松之山より

写真と情報を発信する素晴らしいブログがあります。

日本の原風景-livedoor Blog(ブログ)

日本の原風景である松之山の田んぼや山の写真を中心に、

話題のニュースや話題の写真など色々な角度から発信しています。


松之山で農家を営む父(戸邊秀治)の話題も写真付きで多く取り上げてもらい、

そして最近では、私の将棋の話題もよく取り上げてもらっています。

例えば、「今年最初の田仕事」(父)

8回目のコメづくり始まる」(父・私) 「戸辺流戦術を出版」(私)などです。

原風景の写真が私は好きなので、お気に入りに入れて良く見ています。

父の話などもよく出てきますので、興味のある方はぜひ見て下さい






今日は日曜日。NHK将棋講座を橋本・中村ペアになってから初めて見ましたが、

番組始まりの絵が面白いですね。内容も分かりやすくて勉強になりました。

昼頃からは、師匠の「加瀬教室」の指導に向かいます。教室終了後は、

お客さんが集まってお祝い会を開いてくださるそうですので、楽しみです









※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   
編集 / 2009.04.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
一門研究会
カテゴリ: 将棋

今日は弟子と一門の弟弟子が集まっての一門研究会の日でした。

いつものように朝10:00頃から集まって、夜は19:00近くまで。

お昼はいつもだいたいソバか中華に行くのですが、今日はあいにくの雨。

長考の末、少し奮発して(?)出前の寿司を頼むことにしました。


DSC00998_convert_20090425202230.jpg


若者の食欲を考えて8~9人前(3タル)頼んだのですが・・・ 全く足りず

さすがは食べ盛り&育ち盛りの平均13才のメンバーたち、恐るべしです。



そこでこちらも本気を出して、さらに6パック(約5人前)追加しました(笑)


DSC00999_convert_20090425203728.jpg


しかし手がニョキニョキ出てきて、あっという間になくなってしまいました。

素晴らしい食べっぷりに、何だか嬉しくなりました(笑)


さすがに食べ過ぎたようで、午後はみんな眠そう。。。

私も時差ボケがまだ完全に抜けていないようで、ボーっとしてました。

油断してると、変な時間にすぐ眠くなっちゃうんですよね。

完全に抜けるまではもう少しかかるのでしょうか。今日は早く寝よ。




ところで、欲しかった梅田さんの本ですが、ついにゲットしました


DSC01000_convert_20090425204431.jpg


さっそく読んでいます。本が苦手な私ですが、面白くてすぐ熱中してしまいました。

しばらく本を読む楽しみが続きそうです




私の本の方ですが、「渡辺竜王の宣伝」が加わり、本当に心強いです

ありがとうございます そして、頑張れ僕の本(笑)









※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   

編集 / 2009.04.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
本の宣伝です!
カテゴリ: 将棋ニュース

さて本日4月24日は、マイコミ将棋BOOKSより私「戸辺誠著」の、

戸辺流相振りなんでも三間飛車」が発売になります


DSC00994_convert_20090423231052.jpg


題名の通り、相振り飛車の三間飛車の戦術書です。

<本の内容>

序 章  戸辺流相振りなんでも三間飛車の概要(7P~)
第1章  先手三間飛車 対 後手向かい飛車(17P~)
第2章  相三間飛車の攻防(45P~)
第3章  後手三間飛車 対 先手向かい飛車(79P~)
第4章  後手三間飛車 対 先手新向かい飛車(143P~)
第5章  実戦編(179P~)


読む側の立場から考えて「なるべく分かりやすく」を心掛けました。

だから難しくはないはずです。でも、実用性とパンチ力はかなりのもの。

アマ二段くらいの方から奨励会二段くらいまで幅広く使えるでしょう。

あ、私も使っていますからプロでも十分通用しますね(笑)

「戸辺流」の冠は、嬉しいですがやはりちょっと照れます

詳細は「こちら」をご覧下さい。

とにかくたくさんの方に読んでもらいたい、そう思っています。



※ 読んだ感想や、どうしても分からないところなどあれば、

ここにコメントしてくれると嬉しいです。全部とは行かないと思いますが、

可能な限りお答えしたいと思います。今後の参考にもさせて頂きます。






そして明日は、私が楽しみにしていたもう一冊の本、

シリコンバレーから将棋を観る ー羽生善治と現代ー」が発売になります。

著者の梅田望夫さんとは、渡米中のサンフランシスコで

お会いすることが出来ました。今まで文章でしか読んだことが無かったのですが、

実際お会いしてみて話を聞き、改めて凄い方だなと思いました。

ぜひもう一度お会いして、さらに色々な話を聞いてみたいです。


と、いうわけで今日は、用事の合間に時間を作って本屋へ走ります。

今から楽しみで仕方ありません









※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   

編集 / 2009.04.24 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
昨日の名人戦
カテゴリ: 未分類

昨日はたくさんの方に足を運んで頂き、ありがとうございました。

振り飛車党の矢倉の解説は大丈夫だったでしょうか?


昨日の名人戦は中盤から終盤にかけて好手や妙手が多く、

最後の最後まで決着がわからない大熱戦でしたね。

解説していても、非常に面白く、わくわくしました。

聞き手の山田さんと大盤操作の田嶋さんには、

フォローや鋭い突っ込みで何度も助けてもらいました


最終盤の「ひとめ、詰みです」はいいとしても、

「たぶん詰みがあったんだと思います、逃しましたかね?」

(実際はもっとオーバーに言ったと思いますが

は、言い過ぎましたね。リップサービスということで許して下さい(笑)

どうやら詰みはなく、郷田九段が際どく残していたようです。

詳しくは今日の朝刊と「名人戦棋譜速報」をチェックしてみてください。







※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   

編集 / 2009.04.23 / コメント: 2 / トラックバック: 1 / PageTop↑
対佐藤(和)五段戦
カテゴリ: 対局
21日(火)の竜王戦3回戦、対佐藤五段戦。

振り駒で後手になり、初手より▲7六歩△3四歩▲6六歩△3二飛スタートの

相振り飛車に。


佐藤五段戦1


第1図は私が良く指す形で(後手側を持って)、

対して先手の8五飛が、中段飛車で横利きを通すちょっとした工夫です。

ここから▲3七歩△同歩成▲同銀△4四銀以下数手進んで第2図。


佐藤五段戦2


先手の飛車の横利きが強く△4五桂と攻めても簡単には行きません。

そこで実戦は△3一角▲7六銀△5五銀▲8八飛△6四歩と方向転換をし、

自分の玉頭方面から動きました。この将棋は6筋が急所なんですよね。

以下6、7、8筋で激しい戦いになり第3図。私が少し指せそうな局面です。


佐藤五段戦3


△5五角が勝ったようですが、実戦は△9四角と攻防風に。

以下▲8三歩成△同歩▲8五歩に△6六歩▲9六歩△6四角と、

次に△7五飛を狙う手が厳しく勝勢になり、以下数手で勝ちました。

この将棋は週刊将棋にも掲載されるようなので、そちらもぜひご覧下さい。


兄弟子の佐藤五段には、前期の竜王戦、NHK予選決勝と、

2局続けて痛いところで負かされているので、今回は勝てて良かったです。

これでベスト4。次は天才豊島くんで、強敵ですが楽しみです




さて、すっかり告知を忘れていたのですが、名人戦第2局の大盤解説をやります。

もう今日ですね。すみません


<名人戦第2局> 羽生善治名人 VS 郷田真隆九段

本日4月22日 18:00~ 毎日ホール

解説 戸辺 誠五段、山田久美女流三段

無料だそうです


その他、朝日ホールや将棋会館でも大盤解説があるようなので、

お近くの方はぜひ足をお運び下さい。詳しくはこちらで確認を。



戦型は矢倉になり、振り飛車党の私としてはオロオロしています(笑)








※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   

編集 / 2009.04.22 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日、対局
カテゴリ: 対局

明日21日(火)は竜王戦3回戦、佐藤和俊五段戦です。

佐藤五段は同じ加瀬門下の兄弟子です。

小学生の頃から加瀬教室でよく将棋を教わりました。

普段はとても優しい先輩ですが、将棋には厳しく、

子供の頃からの対戦成績は1勝15敗くらいでしょうか

プロになってからの公式戦も1勝2敗です。

私にとって今期初戦、そして勝てばベスト4。

強敵ですが、気合を入れて頑張ります






※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   

編集 / 2009.04.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
第4回、戸辺教室
カテゴリ: 教室

4月18日(土)の「自由が丘・将棋教室」の様子です。


DSC00988_convert_20090422095515.jpg

(教室全体の雰囲気です)


DSC00983_convert_20090422091916.jpg

(広瀬五段の指導対局)


DSC00987_convert_20090422094242.jpg

(穴熊の極意(?)を、伝授しているところ)


DSC00980_convert_20090422095222.jpg

(井道女流初段の指導対局)



今回もたくさんの方に参加を頂きましてありがとうございました

おかげさまで今回も20名を超え、大盛況となりました。

ゲスト棋士で来てくれた広瀬五段はブログによると、

あのあと昼夜逆転生活になってしまったそうです(笑)

今月からレギュラー講師の井道女流は、

「子供が増えてビックリ!!」と、喜んでいました





次回は5月16日(土)、ゲスト棋士は高崎一生四段の予定です。

高崎君、このまま王座戦がんばって勝ち進んでね(笑)






※ blogランキングに参加しています。
  1クリック、ご協力お願いします。

   

編集 / 2009.04.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター