対局の結果
カテゴリ: 対局





1月20日(金)の竜王戦ランキング戦4組、村中六段戦。

結果は99手で勝ち、終局は21時05分でした。



201701211028036b6.jpg



振り駒で先手になり石田流から相穴熊へ。

「石田流の基本」内でも解説していますが、

奨励会時代によく研究した懐かしい形です。



ただ、早めの1筋端歩交換や△5五歩型など、

後手にも工夫があり、細かいところが違うので

改めての読みも必要で不安もありました。



実戦は▲6五桂以下△8六歩▲同角△5六歩

▲同歩△6四歩▲7三桂成から戦いになりました。

形勢は互角ですが、分かりやすい攻めの形が

見えているので、振り飛車も十分の形です。




今月は直近の9日間で4局の対局があり、

熊本遠征など初めての事も多かったですが、

刺激もあって緊張感を保てた気がするので

良かったです。たくさん対局出来ることは

とてもありがたい事。対局を増やせるように、

引き続き頑張りたいと思います







スポンサーサイト
編集 / 2017.01.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日は対局
カテゴリ: 対局



明日1/20(金)は竜王戦4組、村中六段戦です。

自分らしい将棋が指せるように頑張ります



編集 / 2017.01.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
対局の結果
カテゴリ: 対局



1/17(火)の棋聖戦二次予選、千葉六段戦。

結果は124手で勝ち、終局は17時34分でした。



2017011811031690c.jpg



振駒で後手(図面は先後逆、手前が私)になり、

久々に四間飛車穴熊を採用しました。

この形は積極的に動いて行くというよりは、

玉を固めてカウンターを狙う作戦です。


実戦はここから▲5九角(△6六角には▲6八飛)

△8六歩▲同角△4二角で戦いが始まりました。

お互いに穴熊で囲いが堅いので互角の形勢です。




四間飛車穴熊は久々の投入でしたが、

全体的にまずまず、まとまりました。

次も頑張ります





編集 / 2017.01.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日は対局
カテゴリ: 対局





17日(火)は棋聖戦二次予選、千葉六段戦です。

明日は携帯中継があります。頑張ります❗️




日曜日の夜に熊本から戻りました。

対局は残念ながら負けてしまいましたが、

現地では沢山の方に声をかけて頂き、

新しい出会いもありましたし、

地元の方に良くして頂いて、

とても楽しい3日間でした。

機会を作ってまた行きたいです。




編集 / 2017.01.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
対局の結果
カテゴリ: 対局




1月14日(土)の朝日杯本戦、八代五段戦。

124手で負け、終局は12時5分でした。



20170115091446ec0.jpg



先手で石田流対△7二飛急戦の将棋になりました。

図は後手が△5四歩と突いてきたところです。

似たような将棋はよくありそうなところですが、

全くの同型は初めて指しました。



感覚的に▲8六歩△8二飛▲8五歩△同飛

▲8六飛から飛車交換を目指して

先手が指せるだろうと思っていましたが、

動き過ぎなのか判断が難しいところです。



実戦は飛車交換のあとに

△8二飛と自陣飛車を打たれて渋い展開に。

中盤で△9二金など読みにくい好守を

何手か指されたのが印象的でした。



行けそうな局面もあったと思いましたが、

正確に手が選べなかった気がしています。

反省材料がいくつかあるので、

次に活かさなくてはいけません。

気持ちを切り替えてまた頑張ります。







編集 / 2017.01.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日本将棋連盟モバイル
プロフィール

 七段 戸辺誠

Author: 七段 戸辺誠
S61年8月生まれ、29才、O型
竜王戦は4組、順位戦はB級2組所属
振り飛車党+左利きの将棋棋士です


<自由が丘・将棋教室> 

※ 2009年1月より、自由が丘にて将棋教室を開講。近所にお住まいの子供、将棋を始めたい&強くなりたい女性、お気軽にご相談下さい。
   
<お問い合わせ先> 
「tobe_school@yahoo.co.jp」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター